「DiskDigger(ディスクディガー)」でファイルを復元

「DiskDigger(ディスクディガー)」は、うっかり消去してしまったファイルを復元するためのプログラムです。

ハードディスク、メモリーカード、USBメモリ等、色んな記憶端末に使用することができます。

「DiskDigger(ディスクディガー)」のダウンロード方法

この記事の下にあるリンクからダウンロードサイトへ。

広告

「Download now!」というボタンをクリックすると、ダウンロードを開始することができます。ダウンロードするファイルは、「diskdigger.zip」です。

「DiskDigger(ディスクディガー)」の使い方

1.まず、ダウンロードしたファイル「diskdigger.zip」を解凍します。

2.解凍すると「DiskDigger.exe」というファイルが現れますので、このファイルをダブルクリックしてプログラムを起動します。インストールは必要ありません。

3.復元したいファイルが保存されていたドライブを選択し、「次の」をクリックします。

4.スキャンの方法を選択します。詳細にスキャンしたい場合は、下の選択肢を選んだ後、検索するファイルの種類を選択します。

5.スキャンが開始し、検索結果がリストアップされます。復元したいファイルを選択し、「選択されたファイルを保存」をクリックすると、復元先を選択する画面が現れますので、任意の場所を選びます。

6.次に、「登録キーを入力します」という画面が現れますが、5秒程待つと、「続行登録なし」というボタンがクリックできるようになります。このプログラムを無料で使用する場合は、このボタンが選択可能になるまで待って、クリックしてください。

7.上記が終了すると、復元先に選択した場所に、ファイルが復元されています。

海外製のプログラムなので、日本語が若干おかしい部分が見受けられますが、使用方法は簡単ですので、それほど戸惑わないと思います。

「DiskDigger(ディスクディガー)」のダウンロードサイト

広告

これ以外の便利なフリーソフト(目次へ)