「XnView(エックスエヌビュー)」でフォトショップのPSDファイルを閲覧

アドビの画像編集ソフト「Photoshop(フォトショップ)」は、デザイン業界で実質的な標準ソフトとなっている上に、趣味の領域でも広く使われているソフトですね。

しかし、フォトショップが扱うPSDファイルは、Windowsに最初から入っている画像閲覧ソフトでは見ることができません。

「XnView(エックスエヌビュー)」を使うと、そういったPSDファイルを閲覧することができます。

「XnView(エックスエヌビュー)」のダウンロード方法

1.このページ下部のダウンロード先をクリックします。

広告

2.左側のメニューの「XnView」のセクション内にある「Download」を選択します。

3.OSが表示されるので、希望の(自分が使用しているコンピュータの)OSを選びます。

4.「ZIP file (Multi-language)」の左にある「Download」をクリックします。

5.ダウンロードして解凍したフォルダ「XnView」の中で、「xnview.exe」をダブルクリックして起動します。

「XnView(エックスエヌビュー)」の使用方法

1.上記5を行うと、セットアップ画面が現れます。希望の設定を行い、OKをクリックすると、プログラムがスタートします。

2.まず、左側のフォルダ・ツリーから、閲覧を希望するPSDファイルが入っているフォルダを選択します。

3.すると、右側にフォルダー内に入っているファイルが開かれますので、その中から希望するPSDファイルをダブルクリックすると、そのファイルが拡大表示され、閲覧することができます。

ダウンロード先
「XnView(エックスエヌビュー)」はコチラからダウンロードできます。
リンク切れの場合はご容赦ください。

広告

これ以外の便利なフリーソフト(目次へ)