VarieDrop (バリエドロップ)

VarieDrop (バリエドロップ)は、形式やサイズ等が異なる画像を一括で生成するソフトです。複数の画像ファイルを様々な形式に自動的に変換することができます。

変換後の形式は、予め4つまで指定できます。形式を指定した後、変換する画像ファイルを希望する変換形式へドラッグ・アンド・ドロップするだけで、まとめて変換できます。

広告

- VarieDrop (バリエドロップ)のダウンロード

下のダウンロードサイトからダウンロードします。

 

 

 VarieDrop (バリエドロップ)のインストールの方法および使い方

1.ダウンロードしたファイル「VarieDrop1200.exe」を実行すると、セットアップが開始します。セットアップは単純なので、迷うことはないと思います。

2.インストールした「VarieDrop」を起動すると、4つに色分けされた領域(エリア1~4)と、その下に白い領域(エリア5)が表示されます。エリア1~4では、それぞれ希望する変換形式を指定します。「設定」をクリックすると、出力フォーマットやサイズなどを指定することができます。エリア5は、チェックを入れたエリアの変換形式に一括で処理を行います。

3.設定を完了したら、後は、変換を希望する画像を希望する変換形式のエリアにドラッグ・アンド・ドロップするだけで、変換が開始します。

4.変換が終了すると、デフォルトの設定では、画像ファイルがあったフォルダに、変換後の画像ファイルが生成されます。出力先は、オプションで変更することができます。

 

VarieDrop (バリエドロップ)のダウンロードサイト

広告

これ以外の便利なフリーソフト(目次へ)