Media Player Classic – Home Cinema (MPC-HC)

Media Player Classic – Home Cinema (MPC-HC) (メディア・プレーヤー・クラシック・ホーム・シネマ(MPC-HC(エムピーシー・エイチシー))は、とても軽量のメディア・プレーヤーで、多くの動画や音楽の形式をサポートしています。

動作がとても軽いので、ビデオやオーディオのファイルを頻繁に使用する際には外せないソフトです。

また、広告も一切無いので、間違った場所をクリックして、広告サイトに飛んでしまった、なんてこともありません。非常にシンプルなインターフェースで、使い勝手の良い動画ソフトです。

- Media Player Classic – Home Cinema (MPC-HC)のダウンロード

下のダウンロードサイトからダウンロードします。ダウンロードサイトへ行って、「MPC-HC – Download now!」の画像をクリックします。

広告

 

この記事を書いている時点(2013年4月4日)では、バージョンはv1.6.6です。

 Media Player Classic – Home Cinema (MPC-HC)のインストールの方法および使い方

1.ダウンロードしたファイル「MPC-HC.1.6.6.6957.x86.exe」を実行します。

2.セットアップに使用する言語を選択します。日本語も選択できますので、あとは指示に従ってインストールを進めてください。

3.インストール終了後、「MPC-HC」というアイコンかファイルを選択して、実行するとソフトを起動することができます。

4.便利な使い方としては、「オプション」の「再生するメディアファイルごとに新しいプレーヤーを開く」の項目にチェックマークを入れれば、このソフトを使うだけで、多くの動画ファイルを一度に見ることができます。編集の際に多くの動画を見る必要がある場合や、動画同士を比較する必要がある場合などに重宝する機能です。

プログラム自体が軽快なので、複数のファイルを同時に開いても、滑らかにビデオが楽しめます。もちろん、コンピュータの性能によって、左右されますが、他のソフトと比べても、断然動作が速いと感じました。多くのホームビデオ動画も、一度に鑑賞・チェックできます。とても便利な機能です。

 

Media Player Classic – Home Cinema (MPC-HC)のダウンロードサイト

広告

これ以外の便利なフリーソフト(目次へ)