CubePDF(キューブピーディーエフ)

CubePDFは、様々なアプリケーションからPDF形式のファイルを作成するソフトです。

とても簡単な操作でPDFファイルを作成することができますので、とてもおすすめのソフトです。

CubePDF(キューブピーディーエフ)のダウンロードの方法

記事の下にあるダウンロードサイトからダウンロードします。64ビット版もありますので、必要なファイルをダウンロードしてください。

広告

 

CubePDF(キューブピーディーエフ)の使い方

1.まず、ダウンロードした実行ファイルを起動します。すると、セットアップウィザードの画面が表示されます。

2.「使用許諾契約書の同意」、「インストール先の指定」、「プログラムグループの指定」、「キューブサーチの設定」、「CubeToolbarをインストールする」で必要な項目を選択し、インストールを開始、完了します。 

3.PDFファイルを作成したいWord文書、Excel文書、ウェブページ等を開きます。

4.例えばExcel文書のPDFファイルを作成したい場合、メニュー「ファイル」を選択し、「印刷」をクリックします。すると、プリンタを選択する箇所がありますので、その箇所をクリックすると、使用可能なプリンタの一覧が表示されます。

5.使用可能なプリンター一覧から、「CubePDF」を選択し、必要な情報を入力した後、「印刷」をクリックします。

6.すると、CubePDFが起動し、出力ファイルの保存先などを入力する画面が表示されますので、必要な情報を入力した後、「変換」をクリックします。

7.指定した保存先に、PDF文書が作成されます。

CubePDF(キューブピーディーエフ)のダウンロードサイト

広告

これ以外の便利なフリーソフト(目次へ)