DatePlus(デートプラス)

DatePlus(デートプラス)は、写真などの画像に日付を手軽に追加できるソフトです。

写真などをプリンターなどで印刷した際、日付などは写真上に印刷されないので、整理する時などに困ったことがありませんか。

DatePlus(デートプラス)を使えば、昔の写真のように、日付を画像上に記載することができます。複数の画像を一括に処理することもできます。

- DatePlus(デートプラス)のダウンロード

記事下部のリンクからダウンロードサイトへ行き、ダウンロードします。

広告

 

 DatePlus(デートプラス)のインストール方法

1.ダウンロードしたファイル「dateplus212.zip」を解凍します。なお、バージョンによっては、ファイル名が異なることがあります。

2.解凍した後「DatePlus.exe」をダブルクリックし、「すべて展開」をクリックします。

- DatePlus(デートプラス)の基本的な使用方法

1.「DatePlus.exe」をダブルクリックして起動します。

2.メニューの「ファイル」をクリックし、「開く」を選択して、ダイアログから希望の画像を選択します。

3.左側のメニューの「日時(D)」タブで、「日時の指定」を行います。また、「日時のスタイル」も希望の設定にします。

4.画像上の任意の場所をクリックすると、その場所に指定した日時とスタイルで日付が記載されます。クリックし直せば、場所を変更することができます。右側メニューの「日時を消す」をクリックすれば、日付の記載を消すことができます。

5.また、メインウィンドウの下に出現する「フォントと影の属性」で、フォント等のスタイルを細かく設定できます。

6.日付の記載を終了した後は、メニューの「ファイル」で「保存」を選択すれば、日付が上書きされた画像を保存することができます。失敗が心配であれば、「名前を付けて保存」も選択できます。

7.なお、日付が上書きされ、保存された画像を開いて、右側メニューの「日時を消す」をクリックすれば、記載された日付を消すことができます。

DatePlus(デートプラス)のダウンロードサイト

広告

これ以外の便利なフリーソフト(目次へ)